ラーマ9世の逝去

タイ王国のラーマ9世(プミポン国王)が亡くなりました。
私は5年前にバンコクとアユタヤに旅行に行ったことがあるのですが、町の色々なところで、黄色の装飾に彩られた、ラーマ9世の写真を見かけたものでした。タイのことはほとんど知りませんでしたが、何となく、タイの人々は王様のことが大好きなんだな、ということだけは感じました。タイの通貨バーツの紙幣にも、若かりし頃のラーマ9世の肖像が使われていました。

あれから5年、今回のニュースを見て、国民たちの嘆き悲しむ姿に、彼らの王様に対する尊敬と愛情は私の想像以上であったことを知りました。
私にはパックというニックネームの仲の良いタイ人の女友達がいます。5年前にバンコクに行ったのも、パックちゃんに会うためでした。
ラーマ9世逝去の知らせの後、パックちゃんはfacebookのプロフィール写真を、自分の顔写真から真っ黒に変えてしまいました。喪に服しているという意味だと理解しました。ラーマ9世のことはほとんど知らないけれど、パックちゃんが悲しんでいるので、私も彼女にお悔やみのメッセージを送りました。すると彼女は、父親が死んでしまったような気持ちだ、と言いました。その言葉で、ラーマ9世の存在はタイの国民たちに、まるで父親のような安心感を与えていたのだと分かりました。
また、パックちゃんはまだ20代後半ですが、タイでは年配の人のみならず、若者たちも心から王様のことを慕っているのだなと知り、少々驚きました。

5年前、バンコクもアユタヤもとても穏やかで温かな空気が流れているように感じました。「微笑みの国」とも謳われるタイは、ラーマ9世が作り上げたものであったと言っても過言では無いのかもしれません。ラーマ9世の存命中にタイに行くことができて良かった、と思います。

ベビーシートのすすめ

育児グッズで大変役立ったものを紹介します。
3輪ベビーカーとベビーシートです。
3輪ベビーカーはエアバギーココ プレミアム クールピンクです。ネットでエアバギー セールと検索したら、エアバギーについてのブログがあり不定期でセールがあることを知りました。まめにこのブログを見るようにしてたら、セールが発生していたのです。さっそくアマゾンのタイムセールで購入して値段は49800円です。
ベビーシートは3輪ベビーカーに組み合わせられるマキシコシ ペブルです。マキシコシは2種類ありペブルとカブリオフィクスです。ペブルのほうが大きいので長く使えると期待してペブルを選びました。アマゾンのタイムセールはあるか分からなかったので、普通に購入して、26784円です。アマゾンでは色によって値段が違っていて迷いましたが、落ち着きがある青色を選びました。HPでみると組み合わせるための金具3240円も買いました。
エアバギーとマキシコシの組み合わせはトラベルシステムを利用でします。トラベルシステムはベビーシートに赤ちゃんを乗せたままベビーカーに組み合わせたり、車の後部座席に設置できるので、眠ったまま赤ちゃんを起こすことなく移動できるのです。ベビーシートは家ではバウンサーとしても役立ちます。
ベビーカーに組み合わせたときは対面になりますし、地面から1mくらいの高さなので、照り返しやホコリからも赤ちゃんを守ってくれます。
3輪ベビーカーはタイヤが大きく少しくらいの段差も乗り越えていけます。赤ちゃんを乗せてしばらくすると眠っています。揺られて気持ちが良いのでしょうね。しっかりと体をホールドされているので安心なのかもしれません。
長く使えると期待して買ったマキシコシ ペブルですが、現在6ケ月で身長約62cm 体重6.3kgではやや足がはみ出してきました。車に設置して座らせていると、赤ちゃんの足がはみ出して車の後部座席に届いて蹴っています。汗かき赤ちゃんなのでタオルを敷いているからかもしれません。赤ちゃんは機嫌よく遊んでいる感じです。
とても便利なので長めに使用したいところです。 
コピペチェックの結果を表示する

気になるあそこに塗ってみたい!

中学生の頃からずっとニキビやニキビ跡に悩んでいました。特に、潰してもいないのにできるニキビ跡が嫌でたまりませんでした。また、その頃は運動部だった事もあり色黒で、それもコンプレックスでした。高校生になり、化粧品に気を使いだした頃から美白用品を色々と試しました。ニキビ跡や日焼けに効果があると思ったからです。ところが、1年2年続けてもなかなか効果が出ずにいました。少しマシになったかな?と思うこともありましたが、結局ずっとニキビ跡が赤いままでした。その後、社会人になってから、ホワイトニングリフトケアジェルを試してみたところ、1週間ほどで顔のトーンが明るくなったように感じ、感動しました。また、気づけばニキビ跡も段々と薄くなっており、コンシーラーを使わずに済むようになりました。

美白化粧水は、シミそばかすだけでなく、ニキビ跡のような色素沈着にも効果があると思います。実際私がホワイトニングケアジェルという商品を使った時は、ニキビ跡が薄くなるだけでなく、肌がなめらかになりました。友人の中には、肌のトーンが明るくなったので、ファンデーションの色味を変えた子もいます。美白は夏だけでもいいんじゃないかなと思っていましたが、紫外線は一年中降り注いでいますし、いくら日焼け対策をしても完璧ではありません。肌のダメージを少しでも少なくするためには、毎日美白化粧品を使うことが大切なのではと思います。また、同じ商品を使い続ける方が、美白効果を得やすいと雑誌で見たことがあるので、これからもホワイトニングリフトケアジェルを使い続けたいと思います。

手間なく楽ちん!泡で優しく脱毛

ムダ毛処理がとにかく億劫で、かと言って脱毛サロンは行きたくないしと常に憂鬱に感じていました。偶然目にした広告でジョモリーを知り、こんなものがあるんだと目から鱗が落ちる思いでした。迷わず購入しましたがとにかく楽です。毎回カミソリを当てて肌を傷つけることもないし、脱毛器を準備して後始末までする必要もなくかなり嬉しいです。入浴時にボディーソープとして使用するだけなので、なんのストレスもかかりません。使い続けていくと腕や背中の細かな毛から抜け落ちていき、特に背中の毛は処理が大変なのでスルッと毛が無くなっていくのは気持ちいいです。ストレスフリーで価格も手ごろなので、これからもずっと使い続けていこうと思っています。

電動脱毛器とカミソリの他に除毛クリームも使って定期的にケアを続けてきましたが、とにかく面倒でなんだか毛量が増えている気もするしと悩みは尽きませんでした。またこういった自己流ケアを長年続けることで肌を傷つけていると感じていて、実際加齢の影響もあるのか肌荒れや乾燥が気になるようになってしまい困っていました。ならばプロの手を借りるのが一番と思うのですが、いかんせんお高いし恥ずかしさもある、こういう方は多いと思います。そういった方にお薦めなのがジョモリーだと思います。ボディーソープのように泡立て洗うだけで簡単にケアでき、習慣化も容易だと思いますし、肌に優しい使い心地なことが嬉しいです。使っているうちにいつの間にか綺麗になっているので、ムダ毛に神経質にならなくなりました。
ジョモリー脱毛石鹸の効果は?本当に洗うだけでツルツルになるのか

セ・リーグの巨大戦力に屈した2012年

北海道日本ハムファイターズが前回優勝したのは2012年、この年は栗山英樹氏を新監督に迎えて、当日若手の成長著しい中田翔や陽岱鋼の活躍、そしてベテラン金子誠、稲葉篤紀、田中賢介の活躍、そしてダルビッシュ有の抜けた穴を前年まで期待されながらも伸び悩んでいた吉川光夫が14勝を挙げる大活躍を見せてパ・リーグのリーグ優勝を勝ち取りました。
日本シリーズの相手は読売ジャイアンツ、ジャイアンツもソフトバンクからFAで加入した杉内俊哉、当時入団年目の澤村の活躍、打つ方では坂本勇人、長野光義が最多安打を獲得、そして阿部慎之助が首位打者と打点王の二冠に輝く等素晴らしいチームでした。
読売ジャイアンツが日本一を決めた第6戦はこのシリーズを振り返る上でハイライトとなります。先発の澤村が初回から乱調、2回に2者連続でデットボールを与えるとキャプテン阿部から強烈な一発を見舞い、それを機に見事立ち直りました。
ファイターズの中でこのゲームの主役となったのは当時まだ23歳ながらチームの4番打者を努めていた中田翔です。3点を先制された後、ランナー二人を置いた場面で意地のホームランを放ち一時は同点に追い付きました。実は中田はこの前の打席でデットボールを受けていて左手を骨折、それを抱えながらの一発でした。
結局この試合でファイターズは敗れて読売ジャイアンツ日本一の瞬間をベンチで眺める事となりましたが、この雪辱をバネに当時若手で現在では主力として活躍する中田や陽岱鋼は現在の地位を築いたと言っても過言ではありません。

ファイターズが王手

広島東洋カープと北海道日本ハムファイターズで争われている今年の日本シリーズ、最初の2戦こそファイターズが落としてしまいましたが場所を札幌ドームに移した第3戦以降ファイターズが3連勝、遂にファイターズが日本一に王手をかけました。
ファイターズ加藤、カープジョンソン両投手の先発で迎えた第5戦、初回から好投を続けるジョンソンに対しファイターズの加藤は2回1死満塁のピンチを背負ったところで降板、しかし2番手で登板したメンドーサが1点こそ失ったもののこのピンチをしのぎ、その後も7回まで1安打の好投を見せます。
対するジョンソンは再三ランナーを背負うものの要所をおさえる好投を見せて6回まで無失点が好投を見せました。
1点を追いかける7回、ファイターズはランナーを3塁まで進めて、岡が2番手の今村からセンターへ浅めのセンターフライ、しかし3塁ランナーの田中がホームへ好走塁を見せてファイターズが同点に追い付きました。
リリーフが好投し同点で迎えた9回裏にドラマが待っていました。
カープの抑え投手、中崎を攻めて2アウト満塁のチャンス、バッターは2番の西川、中崎が西川に投じた2球目を西川がフルスイングするとボールはライトスタンドへ、何と日本シリーズ史上2度目となるサヨナラ満塁ホームランで試合終了、劇的な形でファイターズが王手をかけ、日本一をかけた一戦を広島で迎える事となりました。
ファイターズにとっては10年ぶりの日本一へまっしぐらです。

老廃物が溜まった固い肌、どうする?

私が美顔器を初めて体験したのは、20歳の頃です。友達が働いていたエステサロンにやってみない?と誘われて、友達と何人かで行きました。個室に入り、スチームを当てながらジェルを使ってトリートメントしていくというものでした。若い肌にも、その効果はすぐにわかりました。むくみが取れて顔がすっきりし、肌の色がワントーンくらい白くなりました。小顔に憧れていた私は、純粋にすごい、と思いました。

それは2002年頃のことですが、その頃はまだそういったものが出始めた頃でした。お店で使われていた美顔器は個人でも購入することができて、勧められるがままに購入しました。そのお値段がびっくりの、30万円。ローンにして払いました。現在は価格もかなり安くなり、杉本彩さんプロデュースのララルーチュレジーナという美顔器が人気があるようです。出始めた頃はサイズかなり大きく、現在も使用していますが、用意するだけでも重くて大変です。

美顔器は、女性なら一台は持っていたいと思うと思います。顔って、ほかっておくとすぐにむくんだり、老廃物が溜まって疲れが出てしまいます。特に20代後半くらいからがやばいです。美顔器は、皮膚周辺の細胞レベルに直接作用してくれるので、使い続けると若さが甦ってくるのです。

老廃物が溜まった固い肌が、使用後には、ぷにぷにと柔らかくなってくれるのです。今話題の、ララルーチュレジーナ美顔器、気になります。15年以上愛用している私の大事な美顔器が壊れたら要検討です。女性にとって美は、永遠のテーマです。本当に今は、コンパクト化されて、お安くなった画期的な商品がたくさんあります。本当にここ10年、めまぐるしい発展をしています。今の若い世代の人が羨ましい、今日この頃です。

スマイルマーク

今朝のニュースの中で偶然撮れたというハワイ島の火口の映像、数分後には消えたというがスマイルマークには思わず夫と共にスマイル。数年前、ハワイを訪れ、キラウエアの熱い加工を歩いたことを思い出し、足で手で感じた熱いハワイの感慨に思いを巡らせました。

現在の私はスマイルの難しさに直面しています。今年初めてフラダンスのステージに立つことになり、愛する人に捧げるハワイのハワイ島のすそ野に咲く黄色のレフア乃花がテーマです。振りは何とか一緒に踊る仲間と似た寄ったかに近づきましたが、顔が引き攣っているよと言われ続けています。 

手の振りで花が出来たら綺麗ねって、にっこりして下さいと、頭ではわかっていても口元をわずかにゆがめる程度、いい香りの振りの時は微笑むようにと言われても、堪能する余裕もない不自然な笑みで花の美しさを伝えることが出ません。フラダンス曲には詩がついていて、その詩の意味をを理解しないと踊りに入っていけないし、表情を付けることも出来ません。踊りに不慣れ以前の問題で もう一度詩を噛み砕いて、詩に添い、曲に合わせるようにしないと、笑顔は作れません。

詩の流れは曲の流れ、そしてそれに踊りが自然に付き、笑顔も自然なものになりますよと先生の言葉を心に置いて 曲想に入って行くには兎に角、繰り返し聞いて曲のイメージを掴むようにしました。添付してある詩は 直訳したような情感があまり感じられないものですが、愛する人に捧げる花を謳いあげたことを念頭に置いて、ハワイ島の火口に現れたスマイルを作ろうと思います。

スポーツ観戦、楽しいです

ただいま我が家は、日本シリーズに夢中です。特にどちらのファンでもありませんが、毎試合エキサイトしてみています。

私は野球が好きで、長男はまあまあ好き、次男は大好き、家内はと言うと、基本それほど好きではないですが、大谷君が出ていると言うことでうれしそうに見ています。

毎試合、接戦で、手に汗握る展開。ほんと野球って面白いなと思う毎日です。どっちのファンでもないので、最終の7試合までやってくれるとうれしいなと思ってます。

会社でも、もっぱら昼休みの話題はこの日本シリーズです。周りに広島ファンがいますが、それ以外の人は、私と同様、単純に野球観戦を楽しんでいて、7試合までもつれてくれて欲しいようです。

振り返ると、今年はあまりプロ野球を見ませんでした。理由は簡単、オリンピックを見たためです。

やっぱり今年はオリンピックの年でした。世界最高の競技を見て、人間てすごいなと感じることができました。日本人選手の活躍もあり、感動的な試合に毎日、テレビにかぶりつきでした。

4年後の東京オリンピック、今から楽しみです。リオは時差のせいで見れない競技も多かったですが、東京は大丈夫。

ただ、オリンピックは、種目が多く、試合も多いのですが、期間が短過ぎ。同時にいろいろな競技があるので、どれを見ようか迷ってしまうし、見れない競技も多かったです。

もう少し期間を長くして、もう少し一日当たりの競技数を減らしてもらえないかなあ。もちろん、オリンピックはアマチュア選手がするのですから、見る人のためにしているわけではないでしょう。長くなれば、費用も増えるでしょう。でも、テレビの視聴者数は増え、放映料金も増えるのでは。

東京オリンピック委員会の皆様、考えてください。スポーツ愛好家のわがままなお願いです。

シュガーマーガリンを食べた

パンを食べました。中には、シュガーマーガリンが入っていました。初めて食べたパンでしたが、予想していたよりも美味しかったです。
そのあとに、ビスケットを食べました。上にはチョコレートがかかっていました。2、3枚くらい食べました。
そして、あるアニメを見ました。今回は座ってゆっくり見れたので良かったです。
そして、18時くらいから放送されていた「ザ少年倶楽部」という番組を見ました。途中から見ました。少しだけ見ましたが、すごく久しぶりだったので見れて良かったです。
そして、ポテトチップスを食べました。厚切りのポテトチップスの塩味を食べました。ちょうどいい味でした。
そして、ダンスをやる韓国の番組を見ました。見ていて面白いなと思って、いくつか動画で見ていました。知っている曲や踊ったことがある曲は、動画を見ながら一緒に踊っていました。見ている方も楽しかったです。
そして、20時くらいから放送されている音楽番組を見ました。途中でCDシングルランキングをやっていました。好きなアーティストの曲はランクインしてはいませんでした。
そして、晩ごはんを食べました。鶏むね肉の唐揚げを食べました。電子レンジで温めてから食べました。細かく切っていた唐揚げだったので、食べやすかったです。味は少しだけ濃いかなと思いました。
そして、21時くらいから放送されていたある映画の特別編を放送していたので見ました。出ている人がすごく懐かしいと思いながら見ていました。