やっぱりあるのね

胃が弱くて、時折薬のお世話になっています。とはいえ、薬のお世話になりっぱなしなのも、ちょっと心配と言えば心配です。薬は確かに効きますが、あんまり連続して使うと、肝臓などに負担がかかるなんて話も聞きますからね。それで最近は薬ではなくて、サプリを使うことにしました。薬とサプリで大して違いもなさそうですが、自然由来の生薬を使っており、薬よりは負担が少ないらしいです。

使ってみた感じとしては、穏やかですね。薬に比べると、やや効き目が感じられるまでに時間がかかるかなって感じがしますが、微々たる差です。漢方系の成分が入っているためなのか、飲み続けると効き目をよりはっきりと感じられます。飲み続けることで、胃に少し余裕ができました。以前は特に夏場に食欲がなくなったり、胃が痛くなったりしていたのですが、今はそういうことも稀です。

市販の胃腸薬は、幅広い症状に効くように様々な成分が含まれているのだそうです。つまり、自分の症状には必要のない余分な成分も摂ることになります。そういう意味では、病院で薬を処方してもらい、症状にきっちり合わせた薬を飲むのが良いのですが。病院は週末やっているところが少ないので、どうしても市販薬に頼りがちになります。

そういう時にイツラックのような、整腸系サプリを使うのも手だと思います。自然由来の生薬を中心に配合されていますので、比較的身体にも優しいです。薬を飲むほどではないけど、ちょっと飲みすぎや食べ過ぎで胃が重い、なんて時にもおすすめです。空腹感がない時にも良さそう。薬に比べると、すぐに効き目を実感しにくい感じもしますが、その分身体への負担は少なく、安心感があります。

歯医者さんから「虫歯はうつる」と聞いて

→→虫歯がうつるのはなぜ?詳しくはこちら

生まれる前から気にしていた「赤ちゃんの虫歯菌」
大人からうつるという話を聞いたので、妊活前に虫歯を全部治すことから始めました。
何年も歯医者に通っていなかったので、全てを治そうとすると、一年近くかかりました。
費用もそれなりにかかりましたが、とりあえずは安心です。
しかし、虫歯がなくても、虫歯菌はいるので、赤ちゃんがどんなにかわいくても「キス」は絶対にしないようにしようと夫婦で決めました。
本当は、頬をすりすりもしてはいけないのだと思います。
旦那と一緒に今も気をつけるようにしています。
まだ始まっていませんが、これから始まる離乳食を作る際も、息を吹きかけてさますのではなく、うちわなどで扇いで冷まそうと夫婦で話し合っています。

歯科に通っているときに歯医者に聞いたのですが、虫歯菌は赤ちゃんにはないもので、大人からうつるらしいです。
さらに、幼少期からうつってしまうと、虫歯になりやすい体質になってしまうと聞きました。
自分のせいではないのに虫歯に悩まされるなんてとてもかわいそうなことだと思います。
親は、できる限りのことをして、子どもが健康になるように努めるべきだと思います。
保育園に勤めているとき、子どもの歯なのに、真っ黒な子どももいました。
子どもの虫歯は親の責任といってもいいと思っています。
歯磨きもまだ子どもだけではできないので、仕上げ磨きなどを心がけたり、おやつばかり食べさせないようにしたりして、虫歯を防いでいくべきだと思います。

凄いショックを受けたけど

高校生の時に新しいブラを新調した時の事です。新しいブラを付けて遊びに行き夜お風呂場でブラを取った時にプーンと汗くさい匂いがしました。我が家は母がわきがで、脇の下には制汗剤を使っていましたが、いくら汗をかいたからといってもブラまで臭うものなのかと不思議に思いました。臭いを嗅ぐとブラの先の辺りが臭っていて、全部が匂う訳ではありませんでした。何気なく乳首の根本あたりをギュッと指でしごいて臭いを嗅いでみました。すると脇の下と同じ臭いが漂ってきました。凄くショックで乳首にまで制汗剤を使わなくてはならないのかと思いました。それに乳首や乳輪はデリケートな場所なので、そこにロールタイプの制汗剤を塗るのはすごく抵抗がありました。

母に聞くと、わきがもフェロモンの一種で、太古の昔は異性を魅了する為のものだったと言うのです。わきがの人は太古の昔はとてもモテモテだったのかもしれませんが、現在は臭いがないほうがいいに決まってます。わきがの臭いはアポクリン腺から出るもので、アポクリン腺は肛周囲、陰部、乳首、脇の下、耳の中にあります。ですから乳首が臭いのはわきがの人なら仕方ないのかと思いました。しかし、アポクリン腺が脇の下だけでなく体中にあるのには唖然として落胆しました。体中にロールタイプの制汗剤を塗りたくるのは嫌でしたしデリケートな場所まで塗るのは抵抗がありました。そんなときにネットでクリアネオを見つけ使っていますが、抵抗なくデリケートゾーンに塗れるのは本当に助かっています。 少し自信もついてきたので、育乳ブラでバストアップを目指しています。

何か良い予感

腸内環境を整えてくれるサプリ?なんか便秘に良さそうだな、というのが初めてこの言葉を聞いた時の印象です。実際ダイエットには興味があり、早速乳酸菌が主成分のサプリを試してみました。私の場合見事に便秘が解消されました。そしてそれに伴いウエストがほっそりしていきました。私は標準体重よりもやや細めという体型で、まあ体型に不満はなかったのですが、やはりウエストが細くなるというのは嬉しいものです。

現代の食生活を続ける限り、腸内バランスを保つためにはサプリで補うという方法は手軽で続けやすいですね。そして子供だって同じです。善玉ガードは現代に生きる子供の腸内環境を守ってくれるサプリです。すぐれた腸内環境を保ち明るい将来に導いてくれるこのサプリは、子供を大切に思うお母さんたちには本当にありがたいものですよね。今では

腸内環境を整えるサプリの効果として一番多いのはやはり便秘の改善のようです。便秘って本当につらいですよね。そして気分まで重々しく、また溜め込んだ体も重々しくなり何だか重力をドーンと感じてしまう気分ですよね。サプリも効果の現れ方は個人差が大きいようです。私の場合はわりと早く効果が出ましたが、知り合いなどは効果を実感するまでにかなりの時間を要したようです。

しかし引くに引けず、効果が実感できない時期もガマンして続けていたらだんだんと効果が出てきたようです。そうなってくると日々、生活の励みになりますよね。そして、子供だって同じだと思うんです。善玉ガードを飲み続ければ健康な体と明るい未来が待っていることでしょう。大人でも子供でも体も気分も軽やかになれば、毎日毎日が楽しくて人生有意義に過ごせるんじゃないでしょうか。

アル中、禁酒そして今

去年までは、毎日のように晩酌をし15年程前から字を書こうとすると手が震えて真面に書けなかったのです。
去年の末、胸膜炎を発病2週間の入院を余儀なくする事に成ったのであります。入院生活は、禁酒、禁煙の静粛な生活でした、退院して家に帰った後のある時、宅配が来てサインをお願いしますと言われたので、書こうとしたら変化が起こった、手の震えが無くなって居たのです。たった2週間でアル中が無くなったと思いました。
しかし、好きな酒は止められない、また晩酌を始めたのである。何日もしない内に前に戻って手が震える様になって仕舞ったのです。
5月に成り趣味の囲碁の大会が有った、石を碁盤の思う所に手が震えて置けない、恥かしい思いをしながら打ち続けたのであります。
発奮して禁酒を始める事にしたが意外と簡単に出来た、酒の代わりジュースとかスポーツドリンクとかを飲んでしのいで居たのです。
手の震えが無く成った物の今度は体の冷えである、夜寝付けないので居間に居てテレビを観ながらうたた寝をする様に成ってしまったのです。
息子の結婚式が有り酒を勧めるが侭に飲んでいた、その夜の事である何と今まで無い位グッスリ眠れたのであります。
酒の飲み方を変えれば、アル中に成らず、気持ちよく眠れるのではないかと思い始めて実行したのが酒の量を減らし眠くなってきたらすぐ寝るという事であります。
今迄は、焼酎をお湯割りか水割りにして薄めて飲んでいて知らない内に飲み過ぎに成って居たのでありますが、今度は、ストレートで飲み気持ちが良くなってきたら辞める事にしたのであります。
今の所は順調そうです。
此の侭の生活をして行きたいと思って居ますが、また飲み過ぎに成りそうな気もします、意志薄弱の私は何時まで続ける事が出来るでしょうか。

お手軽だけど…

どんなに、バランスの良い食事を作ることを心がけていても、毎日完璧な栄養バランスメニューを考え作るのは、難しいです。また、子供たちは、そこから好き嫌いもするので、どうしてもバランスが悪くなります。うちの子供は牛乳が苦手でカルシウム不足を心配していました。小魚等を食べさせても、毎日というわけにはいかずら牛乳以上やそれと同じくらい、手軽にカルシウムが取れないかと考えていました。そんな悩みをママ友に話すと、「アスミール」というサプリがあると知りました。サプリなので、毎日のご飯プラスこれを飲むだけなので、手軽に取ることができるのが嬉しいです。うちの子供も嫌がらず飲んでくれるので、ありがたいです。家族みんなで、飲んでいます。

子供の成長に欠かせない、カルシウムをどのようにとってもらうかは、母としての悩みでした。特に、牛乳嫌いの子を持つママ友あるあるの悩みです。少しずつ、苦手克服のために飲ませたりもするのですが、本人は苦痛なのはもちろんのこと、母親の方も疲れてしまいます。そんな時に、こちらのサイトで見た「アスミール」というサプリがあると知りました。今は、サプリを飲むのは当たり前の世の中ですが、さすがに、大人用のサプリを飲ませるのには抵抗がありました。しかし、子供用と聞けば、安心して飲ませる事ができます。子供も牛乳の時の用に、嫌がらないので、子供も私もストレスなく、カルシウムを取ってもらえるのが1番嬉しいです。私も、カルシウム不足が心配なので、一緒に飲んでます。

怪しいサイト

出会い系サイトには、僕が体験してきた中で二つ種類がありました。一つは、ポイント制です。このポイント制と言うのは、相手とのやりとりの際に、ポイントを消費してしまうことです。ポイントがなくなってしまったら、課金をしてポイントをいくつか増やす様になっています。

僕がいくつかの出会い系サイトをアプリとしてダウンロードした時、あらかじめ、いくつか相手とやりとりが出来るよう、ポイントが少し付いてくる状態でインストールされます。しかし、こちらからメッセを送ってもいないのに来る事が多くありました。それも、会った事がないのに、『〇〇くん、タイプ!』など、気を引きつけるような発言をしてきます。
きっと運営側の仕業だと僕は思い、アプリを消しました。

もう一つは、無料でやりとりができ、なおかつ会える可能性も高いサイトでした。実際に僕はこの無料サイトを使い、やりとりをし、会うこともできました。 ニコニコメールというサイトです。

一方、僕の友人はポイント制の出会い系サイトで、ほとんど中毒のようになってしまいました。運営側がやりとりしてると気付かず、5万ばかり使ったそうです。僕はすぐに気付くことが出来たのですが、友人は期待ばかりかけられ、一回も会うこともが出来なかったそうです。
一体どんなやりとりをしていたのかとても気になりましたが、会えない怒りと5万も使ってしまった怒りでアプリを消し、ひたすら愚痴をこぼしていました。

ですが、僕からしたらこれは自業自得なのではないでしょうか。基本僕はお金をかけてまで、会いたいと思わない人なので、課金する人の気持ちが分かりませんが、例え分かっていたとしても5万も使わず5千で気付きます。5千使うなど僕にしてはありえない話ですが…。どちらにしても、『会ったことない人を簡単に信用するな。』という話です。

アイスクリームを食べました

アイスクリームを食べました。スーパーカップというアイスクリームを食べました。2日連続で食べました。やはり、あっさりしていて美味しいなと思いました。
そして、夜遅くに放送されているドラマを見ました。家政婦のお話ですが、とても面白かったです。来週はあるのか分かりませんが、あったら見たいなと思います。
そして、バラエティー番組を見ました。今回は、芸人の人たちが出ていました。プライベートについていろいろと話していました。自分のマンションの部屋を撮ったりしていました。意外とファンが結構いるんだなと思いました。変わっている人も出ていました。こういう番組は、初めて見たのでびっくりしました。面白かったです。機会があれば、また見たいなと思いました。
そして、違うバラエティー番組を見ました。高い身長の人たちが出ていました。気持ちがすごく分かりました。コンプレックスだったなと思いました。共感できることが多かったです。
そして、ハンドボールについて勉強しました。審判法はオーバーステップオーバータイム、ダブルドリブルジャックル、チャージング、ハッキング、ホールディングプッシング、ゴールエリアへの侵入、スローイン、ゴールキーパースロー、フリースローがあります。
ゴールエリアへの侵入は、ゴールエリアをさして握ります。ゴールキーパースローは、ゴールエリアをさして行います。フリースローは、攻撃の方向に手を向けます。勉強になりました。

サクラと金を奪うために存在?

始めは登録女性にとにかくメールを送信、するとすぐに多数の返信が来ました。始めたばかりの頃は、一人一人に返信し、ポイント等を無駄遣いしていましたが、使い慣れるにつれてあることに気が付きました。それは、返信メールの書き方、内容が同じ女性が多数存在し、規則性のある内容であった、ということです。

そのことを踏まえサクラを排除することで、本物の女性にもこれまでに多数出会うことが出来ました。非常に若い子から年増のおばさんまで、様々な層の女性がいますが、一言言えるのは彼女らも何かしら目的があって利用しているということです。なのでその後のお付き合いに発展するかどうか、良い出会いになるかどうかは運かと思いますが、決してサクラばかりではないということは確かだとPCMAXを使ったときに確認できました。

最近の出会い系はテレビ等でもネット売春の温床などと言われています。確かに利用しているとそのような内容のメールが来ることもありました。それを利用することで喜ぶ人もいれば出会いを求めている以上、不快に思う人もいるかと思います。自分としては、求める側、求められる側が存在する以上どのような募集、または申し込みがあってもよいのではないかと感じます。

また、その時その時で求める相手が変わるのに対し、即座に目的の相手を検索、発見できる出会い系サイトはこれからも必要なものであり、これからのネット社会にはさらに必要になってくるものであると思います。もう、遠い存在のものではなく、身近にあるSNSのような感覚に変わる日が来るのではないでしょうか。

http://xn--gps-r63bn85nfvd.xyz/

美肌になりたい

10代のころは市販の対アクネ菌のスキンケアが中心でした。それで現状維持は出来ていたものの現在は美白も欲しいと思うようになり違うタイプのスキンケアにも手を伸ばしてみたら肌質が悪い方向に変わりにきびが出来るようになりました。

量も調節しましたがとにかくべたつくのが駄目なんだと思います。対アクネ菌スキンケアに戻して少しずつ肌荒れが落ち着きを取り戻したものの潤いは今ひとつと一難去ってまた一難と元通りになっただけで何も向上してないです。保湿あっての肌荒れ改善ですがそのために保湿すると荒れる、かといってニキビケアに専念すれば保湿されないとどちらをとっても残念な結果になる人は結構いるんじゃないかと思います。現在進行形でこれです。

オールインワンの保湿スキンケアはありますが対アクネ菌のオールインワンはなかなかないです。全年代が求めてるのは肌荒れ改善、美白、保湿のはずですが何故その全部のオールインワンはないんだろうと毎回思うのですが製作が難しいのでしょうか。経費の問題でしょうか。

ドラッグストアにそういった商品はないので専ら通販になりますが、容量と値段で諦めることが多いです。普段は化粧下地も兼ねたオールインワンの保湿スキンケアですが肌荒れが起きてないときはいいのですがニキビが出来た時はアクネ菌を殺菌できる化粧品が欲しいと思うことがあります。オールインワンスキンケアは2000円前後が理想ですが、コストを考えると無理があるのでしょうか。 予算を少しオーバーしますが、エミオネ 薬用プレミアムアクネケアローションが今気になっているアイテムです。